お知らせ


「横浜カジノ反対・山下ふ頭は市民の憩いの場に」 シンポジウム

2

市民のみなさん、カジノ実施法案が国会に提案・審議される状況です。安倍自民・公明党政権は経済発展や外国人観光客の誘致にカジノは必要と、日本に作ろうとしています。ギャンブル依存症など多くの問題があり、昨年の国民意識調査で約70%は反対です。こうした中で横浜カジノに反対しカジノ設置が濃厚な山下ふ頭を市民の憩いの場にするためにシンポジウムを開催します。

日時   6 月 9 日(土)
午後1時30分~4時30分

第 一 部

  1. 国カジノ実施法案と問題点
    講師 松岡泰樹氏(神奈川県弁護士会消費者問題対策委員会委員)
    国の実施法案の内容や国民意見募集の結果などから問題点を解明
  2. 横浜市のカジノ誘致と市民生活について
    講師 古谷靖彦 (日本共産党横浜市議会議員)
    横浜市のカジノ誘致と山下ふ頭再開発の問題や市民生活への影響について

第 二 部

  1. カジノ誘致反対の各団体などの発言・報告など予定
  2. 国会議員・市会議員・反対の各団体等の挨拶・報告など

資料代 500円
会場 波止場会館

主催:カジノ誘致反対横浜連絡会
連絡先 〒231-0062 横浜市中区桜木町3-9 平和と労働会館3階(市民の会内)
電話・FAX 045-650-1896

カジノ誘致反対の陳情署名のお願い

shomei

ご協力よろしくお願いします。